24歳になった…殿のネット生活日記

  オンライン日常生活のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> オンライン日記 > オフライン日記 3泊4日のベトナム - ホーチミン の旅行  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフライン日記 3泊4日のベトナム - ホーチミン の旅行

2015 - 03/28 [Sat] - 00:25

3泊4日のベトナム - ホーチミン の旅行に行ってきました。
結婚前の母と最後の旅行です。
記事末に覚えている限りの行ったお店、場所、持っていった本やアプリの参考リンクを貼ります。

1日目
早朝に現地に着いたので、スイティエン公園へ行きました
巨大なモニュメントたち...写真で撮ろうとしても収まらなかったのです・笑
タクシーで行きましたが、片道30万VDN程だったでしょうか。ドクターフィッシュと乗り物、ハリーポーッター風の化け屋敷?に行きました。ハリーポッター風の館は、お化け屋敷と知らずに入ったのですが、とにかく真っ暗!
怖いものが苦手な私は、何度か叫びました。
DSC_0456.jpg

午後にベンタイン市場近くに戻ってバインミーのお店:ヒュンホアに行ったのです。
今回のベトナム旅行で一番美味しい!と感じたものです。
日本で言うフランスパンとは違って、外はパリパリ中はフワフワ、ハンバーガーとは違います。
DSC_0486.jpg

その後は水上人形劇を鑑賞しました。
その名の通り、水の上での人形劇。一体どうやって操っているの?終始不思議でした。
DSC_0483.jpg


2日目
クチトンネルツアーに行ったのです。ベトナム戦争で、どのようにして米軍を欺くことができたのか?
それをガイドの方が熱心に教えてくださいました。
"ベトナム人って頭がいいね"と周りの日本人の方が話していました。私もそう思います。
このツアー、行って良かったと思うのです。ベトナムをもっと知りたくなりました。
その後は汗をかきながら市内観光をしました。

夕食はベトナムハウスと言うお店へ行きました。
右奥に写っているものは、なんて言ったかな;; 一つ食べると凄く満腹感に繋がって、全部食べきれなかったのです。
DSC_0504.jpg

3日目
この日は6AMの国内線に乗ってダナン→古都ホイアンへ行く予定だったのですが
チェックインが混んでいて2分の差でチェックイン間に合わず!搭乗できませんでした;
気を取り直してベンタイン市場へ行き、近くの表札屋?ネームプレート屋さんで実家の表札を作ってもらいました。
表札といっても小さいものでなく、車のナンバープレートのようなものです。
母いわく、うちは洋風な家だから似合うはず!とのこと...

お昼頃にKem Bach Dangというカフェで休憩しました。
チェーが美味しかったのです。
DSC_04904_2015032723305612a.jpg

この後一旦ホテルへ戻ってラッキープラザ3階のスーパーと、1階の入り口すぐ右手のお店でお土産を買いました。

4日目
ミトのメコン川ツアーへ行きました。
手漕ぎ船で移動中、すれ違う現地の人々からは"こんにちは チップ下さい"と手を出され、お金として見てるのね;;なんて少し悲しい気持ちになったものです。
しかし、景色はとても良かったのです。
DSC_0534.jpg

昼食に少し離れた場所へ移動したのですが、そこの景色がまたとても良かったのです!
可愛いお花が落ちていたので、バッグに付けてみました。
DSC_0544.jpg

その後またベンタイン市場周辺に戻り、昨日注文した表札を受け取りに...
カタカナ表記したい字「ツ」があったのですが、「シ」になっていました。普段見ない文字だとしたら、ツもシも同じですものね!笑
帰国日でしたので感謝の言葉を述べてOKとしました。

またホテル周辺へと戻り、昨日のお土産屋さんで再度追加購入しました。
店員さんも覚えていてくださって、少し話が弾んだのは良い思いでです。
何より、このお店の方はしつこくない!これこれが欲しいのだけどと言うと、柄違い等色々もってきてくれるのですが、これは要らないと言うと、素直に下げてくださいました。
ここのお店では最終的にクッションカバー8枚とストール1枚Tシャツ2枚を購入したのです。

ストールは婚約者向けで、写真を見せてこの人に似あうのはどれだと思う?コーディネートしてください!と言うと、笑って私にはできない!と仰いました。
クッションカバーの柄の組み合わせも同様で、30分近く二人でどれがいいか?にらめっこしていました。
笑顔がとても素敵な女性だったのです。

最後に、もう一人印象に残った人がいたので紹介します。
といっても、名前は聞いていないのですが、ボンセンホテルアネックスの警備員のお爺さん。
ホテルの出入り時に顔を合わせると、必ず"綺麗だね!バイバイ!"と言ってくださって、日焼けした顔に愛嬌のある笑顔、その笑顔からできた皺、帰国するためにバスに乗り込んだ後もずっと手を振ってくださいました。
ベトナムでは基本的にチップは不要だそうですが、渡せなかったこと、すごく後悔しています。

今回、ベトナムへ行くことに決めた理由は、飛行機が安いためでした。
しかし、現地に行ってみて、すごく惹かれたのです。興味が湧いたのです。一部の人としか関わっていませんが、私には最高の思い出となりました。
また行きたいなあ。

参考URL:
観光
スイティエン公園 Suoi Tien Theme Park
ゴールデンドラゴン水上人形劇場 Golden Dragon Water Puppet Theater
サイゴン中央郵便局 Central Post Office
サイゴン大教会 Notre Dame Cathedral
統一会堂 Reunification Palace
戦争証跡博物館 War Remnants Museum
ベンタイン市場 Cho Ben Thanh Market

食事・カフェ
カフェ キム バクダン Kem Bach Dang
フォー24 Pho24 牛肉より鶏のフォーが好きです
バインミーヒュンホア Banh Mi Huynh Hoa
チュン グエン コーヒー Trung Nguyen Coffee
サンドイッチが美味しい Ciao Cafe
シントー Passio Coffee
ホイアン郷土料理ファイフォー Faifo Pho Hoai
ベトナムハウス Vietnam House

買い物
コープマート Co.op Mart (Nguyen Dinh Chieu)
ラッキープラザ Lucky Plaza

ホテル
ボンセン アネックス ホテル Bongsen Annex Hotel

ツアー
VELTRA. 歴史に触れる! クチトンネル半日ツアー<ホーチミン発>
H.I.S. ミトのメコン川クルーズ終日観光
JTB 飛行機+ホテル手配

本・アプリ
るるぶベトナム・アンコールワット (るるぶ情報版海外)
10 地球の歩き方 aruco ホーチミン 2014
アプリ ベトナム語を学ぼう 数字と挨拶、ありがとう を覚えて行きました。
アプリ グーグルマップ徒歩での移動時に。

スポンサーサイト

改めてご結婚おめでとうございます!
お母様へ親孝行の旅ですね、素晴らしい。

kenboxさん

前回の日記に続き、ありがとうございます!
親孝行だなんてまだまだ足りない程ですが、そう言っていただけて嬉しいです。
kenboxさんも、いつの日か親孝行をされる側になるのですよね。
これからもkenboxさんにとって良い日々を送れますことをお祈りいたします(*^^*)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://denry.blog35.fc2.com/tb.php/490-70952161

 | HOME | 

 

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

殿

Author:殿
主婦になりました真面目なでんです。
趣味:読書・映画鑑賞・お洒落
海外ドラマ鑑賞

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。