24歳になった…殿のネット生活日記

  オンライン日常生活のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 本(・・*) > 森博嗣 - 墜ちていく僕たち を読んだ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森博嗣 - 墜ちていく僕たち を読んだ

2014 - 07/11 [Fri] - 17:20

短編集。
最後まで読めないかも知れない だけども最後まで読んでしまう。
絶妙な引き寄せとミステリ

森博嗣 - 墜ちていく僕たち を読んだ



前半:主人公アイアイ。
ラーメンを食べたら男になってしまった二人の物語。最後に落とし穴があり、悲しさが残る。

その二人の物語の小説の原稿を持っていた男は、ずっと女のフリをしていた。だが、女も実在した。最後は、また死んでしまうのだラーメンに薬を混ぜて。

被写体を観察することが趣味の人間が視ていたのは、アイアイと呼ばれる青年だった。
ある日アイアイが女装したように感じられ、ある機会を得て声を掛けると、自分はアイアイの妹だと語る。
アイアイでなければ意味がないというその人間は、虚しさを噛みしめる。

上記は私が気に入ったもの。
キーワードは、ラーメンと死、だ。
とても普通な日常の中に、ポンと現れるラーメン。それをきっかけに人は変わり、時に死を迎える。
抽象的とも捉えられた。それを、森博嗣氏は狙っていたのかな。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://denry.blog35.fc2.com/tb.php/428-6dc12d28

 | HOME | 

 

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

殿

Author:殿
主婦になりました真面目なでんです。
趣味:読書・映画鑑賞・お洒落
海外ドラマ鑑賞

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。