24歳になった…殿のネット生活日記

  オンライン日常生活のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 本(・・*) > 宮部みゆき - ステップファザー・ステップ を読んだ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮部みゆき - ステップファザー・ステップ を読んだ

2014 - 06/21 [Sat] - 21:27

奇妙だが、ほっとする物語。

宮部みゆき - ステップファザー・ステップ を読んだ



"泥棒"を職業とする主人公が事故をきっかけに知的な双子の子供と共に歩みだす。

落雷により負傷した主人公を、双子の兄弟が助け、看病をした。
その双子は、主人公の指紋を取り、黙っているかわりに自分たちの父親代わりをしてほしい。と要求を出す。
はじめは乗り気でなかった主人公が、子供を通して、大きく成長していく。

スッテップファザーは、継父を意味する。

宮部みゆき氏と言えば、恐怖のミステリーとばかり思っていたが、そういったものとは異なる小説。
それでもしかし、心に残る物語だった。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://denry.blog35.fc2.com/tb.php/416-b0d742f0

 | HOME | 

 

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

殿

Author:殿
主婦になりました真面目なでんです。
趣味:読書・映画鑑賞・お洒落
海外ドラマ鑑賞

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。