24歳になった…殿のネット生活日記

  オンライン日常生活のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 本(・・*) > 森博嗣 - 数奇にして模型 を読んだ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森博嗣 - 数奇にして模型 を読んだ

2010 - 02/16 [Tue] - 18:05

なんとなくwiki見て、笑ってしまったよ。
「好きにしてもOK」

森博嗣 - 数奇にして模型 を読んだ

すうき
 異常者とは、いつも隣にいる。
 それを感じている人だと、今回の作品はあまりドキドキしないかも。
 でも、読み応えはあった。
 すべては例外であって例外ではない。
 この考えでいくと何でもOKになってしまう。
 う・・・・。ダジャレ;;;

 意味深なラストは何か意味があるのか。
 あれは誰が置いていったものなのか。
 

ラストは何か隠されているのだろうか。
一応逮捕された寺林は人形をもってこれはしない。
それならば、本当は河嶋教授が犯人だったのか?とも思ってしまう。
河嶋教授のアリバイってなんだったっけ。

そして、今作金子君がよくがんばってる。
あと一作で、S&Mシリーズを読み終えてしまうと思うと、少し悲しいのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://denry.blog35.fc2.com/tb.php/238-bc191a40

 | HOME | 

 

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

殿

Author:殿
主婦になりました真面目なでんです。
趣味:読書・映画鑑賞・お洒落
海外ドラマ鑑賞

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。