24歳になった…殿のネット生活日記

  オンライン日常生活のナビゲーター   トップページ > 2013年10月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅で使っているau wifi がインターネット接続できない。

2013 - 10/16 [Wed] - 20:10

au wifi cube 。

LTEを使えば接続できるが、wifi経由だとできない。
パソコンの接続にも支障をきたす。

電源差し直ししたものの、改善ならず。

LTEに接続した状態で、Wifi cube のバージョンアップを行った所、改善した

スポンサーサイト

オンライン日記 祖父の話。

2013 - 10/01 [Tue] - 23:35

3月上旬に、祖父が山で転倒し、骨を折った。
背骨が折れたことが分かったのは、その2週間後だった。
3月下旬には、折れた骨が神経を傷つけたため、下半身麻痺となり、朦朧とした状態になった。
要介護。4級。

今日になるまで、3度程転院をしただろうか。
現在は、介護付老人ホームへと入所した。
転院をする度に、環境の変化のせいか、深夜に暴れることが多かった様子。
神経質な祖母は、祖父の下の世話等したくなく、到底無理だ、とのことでの入所決定だった。

その間、私は朝4時に起き、6時すぎに家を出る。夜10-11時に帰って、12時頃就寝する。
休日前日仕事が終わった後深夜に、県を跨いで2時間半かけて祖父の下へ行き、見舞いをする。
翌日夜11-12頃帰宅し、また仕事へ出た。

仕事も、あっちもこっちもで、祖母の神経質にも悩み、祖父の体も心配で、疲れて、休職した。
2ヶ月経った9月、上司からの催促の電話にて、退職することを決めた。

現在、私は無職であります。

転倒をきっかけに、祖父は、軽度の認知症を発していましたが、現在、とても回復してきている。
下半身を除けば。

ふと、祖父が言うんだ。
「みんな、わしの言うこと分かったふりして、誰も、誰も、誰も、分かってくれてない。ちゃんと聞いてくれてないだよ。言ってること、分かってるだよ。でも、時々自分がよく分からなくなるだよ。」って。

呂律が上手く回らなくなった祖父の言葉を理解するのは極めて難しい。
それでも、聞こう、聞く意思を持てば、なんとかわかるんだ。

自分の症状と似ているものだから、余計に共鳴して、そしてそれは事実であったから、私は言葉を返せず、涙しただけだった。
ごめんね。と。

私だけが分かっていても、本当はもっとみんなに理解してほしいのだと。
「事実は決して曲げることができない、悪いことは悪い、だよ。」とも。
それを、傍で見ていた母と、祖母に伝えた。


聞く意思を持つことによって、会話が通るようになった。
時々、外出許可を得て、介護タクシーを使い、家に帰るんだ。
その時、必ず、外に出たい。海が見たい。という。
祖父は釣りが好きで、よくタチを釣ったそうだ。
戦争当時、出陣の知らせがきて、友と約束したんだと。「顔をめちゃくちゃにされても、わしら。だって、分かるように、腕に碇を彫ろう。」自分たちで、墨を入れたそうだ。

「これが運命だかなあ。」なんていう、お祖父ちゃんの泣き顔だなんて、私には耐えきれなかった。

私は、とてもお祖父ちゃんが大好きで、特に、何か言う人ではなかったけれど、
何でもできる祖父に憧れていた。

私が頑張るから、老後のこととか気にしなくていいよ。って、
連休がたくさん取れたら、旅行連れてくって約束したのに、できない。

しかし、意思は大切で
「できないできないと言ってたら、いつまで経ってもできないだよ。」
って、こっちが励まされちゃった。

もう、今年で88歳になる祖父は、かっこいい。
私の憧れの一人。
大好きだから、これからも、一緒に頑張っていこう。
祖父は、必死で生きてる。孤独を感じてるかもしれない。でも、生きようとしてる。
まだまだ、きっと楽しいことがあるから、一緒に頑張ろう。
そして、遠いところで暮らしてしまっていてごめんなさい。

ちょこっと、吐きたくなって、ブログに綴ってしまった。

オフライン日記。

 | HOME | 

 

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

殿

Author:殿
主婦になりました真面目なでんです。
趣味:読書・映画鑑賞・お洒落
海外ドラマ鑑賞

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。