24歳になった…殿のネット生活日記

  オンライン日常生活のナビゲーター   トップページ > 2012年01月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森博嗣 - Θは遊んでくれたよ を読んだ

2012 - 01/29 [Sun] - 21:27

裏に見え隠れする組織
四季。

森博嗣 - Θは遊んでくれたよ を読んだ

キャプチャ2 死の恐怖から人を救うために存在する
 仕組みなんだから、当然ながら、
 命の軽さを主張する論理になるんじゃない?

 今作にておいて、反町愛は重要人物だった。

 Θは私とあなたの関係。読み進めなければ、きっとわからない。

探偵がφは壊れたね にも出てきましたが、彼はどんなキーパーソンなのか
そして船あったというあの人物。
彼はどうして最後にあのことを言わなかったのか。
まだ時間がかかりそう!

スポンサーサイト

日記

2012 - 01/26 [Thu] - 20:24

下手ながらも何かを作りたい欲求にかられております。。。
溶接機。
キットカーというものを、初めて知ったのだ。
でも、もう売られていないのね。
うーん。うーん(笑)
自分で何でも作ってみたいじゃない?むー(笑)残念なり~

森博嗣 - φは壊れたね を読んだ

2012 - 01/26 [Thu] - 18:25

続く作品
繋がりがあるのね

森博嗣 - φは壊れたね を読んだ

キャプチャ 芸術について、私は全く知識がないの。
 他の作品も読んできた中で、美しいかどうかの基準もある気がした。
 誰かが言った言葉で「かっこいいかどうかで決める・動く」
 みたいなものがあったと思うのだけど、不純なものでなくて
 なんていうかな。綺麗かどうか。素敵かどうか。
 素敵な一日を送ろうとする。
 シリーズを通してわかってくるものなのかな。
 序章なのかな。面白かった!

Print Screenの代わりにSnipping Toolを使った

2012 - 01/15 [Sun] - 20:23

キーボードにPrint Screenキーがないので困っていた。
新しくソフトを入れなくとも、きっとあるはずと、

Print Screenの代わりにSnipping Toolを使った

キャプチャ7
 windows7に付いている。
 [スタートメニュー]
 [すべてのプログラム]
 [アクセサリ]の
 [Snipping Tool]

 他の部分を選択してしまうと
 後面に隠れたり、閉じてしまうものは
 キャプチャできないみたい

 静止画であれば、とくに問題なく使用できた。

 うーん。
 でもソフト入れようかなあ
 

森 博嗣 - 四季 冬 を読んだ

2012 - 01/15 [Sun] - 19:57

ミチル。
何度か昔の作品を思い出した。

森 博嗣 - 四季 冬 を読んだ

キャプチャ6 すべてがFになる、詩的私的ジャック、有限と微小のパン
 ハッピーエンドか。むしろ始まりか。
 類似を見つけ、共通点を見つけ、何度も組み立て直す。
 真似をして、繰り返し、確かめる。
 そうだったかもしれない。
 なんとも曖昧な答。
 そうね。人って綺麗ね。 面白かった

森 博嗣 - 四季 秋 を読んだ

2012 - 01/13 [Fri] - 21:05

いい方向で良かった

森 博嗣 - 四季 秋 を読んだ

キャプチャ5
 言葉言葉について考えたな
 萌絵と犀川、保呂草と各務亜樹良
 それぞれに、共感しようとする必要があるのか。
 理解とは、共感することではない。
 面白かったなあ
 
でもここまで書かれてしまうと、冬には何が書かれるのかな。

日記

2012 - 01/09 [Mon] - 22:43

一つ、カテゴリ:日常ツールで書くネタがある。
それはまだもう少し後1記事後になりそうだけども。

キャプチャ4

綺麗。
先々月に熱海の染井に宿泊して、城ケ島に行ったときに。

考えた。
最近、というより、ここ1年以上、頭をあまり回していない。
何故回さなくなったのか、ずっとわからなかった。
だからこそ、これがあるべき生き方なんだろうと。
それには、その考える時間をなくしてから、だいぶ生活が落ち着いた、問題がなくなったことに起因している。

人を、大切にすることを、躊躇するようになった。
昔より、突っ込まなくなった。突っ込むことが良いというわけではないけど。

自分を大切にしていないと、問題をこじらせる。
これは、あった。
先日、知り合いというべきか友人に、いつも何かしてもらってばかりいるので
「私に何かお願いしたいことはある?」と聞いたところ「ない」と言う。
家族でもない。愛する人でもない。この人は、なんなんだろう。それ以上は考えないようにしている。
無言で食事を終えた後、「あ~、笑ってればいいよ」「分かりました。ご馳走様でした。」といった具合。
意味がわからない。

またここ1,2か月ほどで、彼が愛する人から、+大切な人 に変わってきた。
手放したくなくなる。終わりを予想してしまう。
でもそんなことはきっとありえないとも。どこからくるのかわからない自信。
受け入れられないんだなあ。だって怖いもの。
彼はとても繊細だからこんなこと気づかれてしまうかもしれない。
気づくでなく、わかっているかな。もう。幸せを受け入れよう。そっか。わかった。自分がいかに弱者で、それを悟られぬよう、壁を作っていたか。
私も、同じことを考えていた。彼女に。笑顔が一番好き。なんて言ってのけた。
トラウマが、こうも引きずるとは、まだまだ子供だなあと笑ってしまいます。

はあ。
家で、彼といると、ずっと顔を見てる。それ以外は、時々彼の見ているテレビに目を移すか、料理をするか、掃除か、お化粧か、読書。
本当、それ以外何をしているだろう?彼はその間、ゲームや電話、テレビ、youtubeを見ている。漫画なら読めるというので、浦沢直樹 - MONSTERを買った。そう、会話もする。本当、これを世間話というのか。というようなもの。
彼が好きなんだな。しかしお互いに愛情でなく愛だと認識している。それは、以前に話し合った。彼は頭が良いから、私は敵わない(笑)
だから向上して、追いつきたいと考える。
両手で頬を触ると、温かく落ち着く。外を歩いているとき、夏だろうが手汗をかこうが彼と手を合わせる。冬ともなれば、より素早く手を差し出す。歩くゆたんぽだ。
彼が好きで、今幸せエリアに足を置いた感じかな。

映画 - friends もののけ島のナキ を観た

2012 - 01/09 [Mon] - 21:32

最近アニメーションのものばかり観ているな

friends もののけ島のナキ - を観た

キャプチャ3
 物語はとても単純なものだった
 けれども涙したのは、きっと共感したから。

 コタケ、ナキ、グンジョー。
 サブタイトルが何故ナキのみのっているのだろう。
 と考えたが、やめた。
 うん、時々涙するのはいいですね。素敵な物語でした

森 博嗣 - 四季 夏 を読んだ

2012 - 01/09 [Mon] - 13:49

紅子の評価は一致した
エピローグで、すべての人への評価が一致したんだろう

森 博嗣 - 四季 夏 を読んだ

キャプチャ
 ああ喜多さんまで出てくる
 わ(笑)
 へっくんと一致した
 きっと、和やかで面白い作品である。
 途中まではそう思っていた。
 実際は、違った。

続きを読む »

森 博嗣 - 四季 春 を読んだ

2012 - 01/09 [Mon] - 13:40

幾人もの喜志雄。
四季は子供で、紅子に会う。

森 博嗣 - 四季 春 を読んだ

キャプチャ2
 あの時会っていたのは喜志雄で
 喜志雄は兄でもある。
 作者の書く天才について、
 面白いと思う。
 考えはわからない。
 だから箇条書きになる。

続きを読む »

森 博嗣 - 赤緑黒白 を読んだ

2012 - 01/05 [Thu] - 17:11

僕が目を背けても、誰かが殺すんだよ

新たな事実、謎、
読書というものが趣味で、良かった

森 博嗣 - 赤緑黒白 を読んだ!

無題2
 うん、
 きっと、作者の思うがままに動いている
 読者なんだろうなあ(笑)

 以下内容バレする所があると思うので
 まだ読んでいない人は見ないことを勧めます。

続きを読む »

地デジ e202 受信できません レベル0 - 解決

2012 - 01/02 [Mon] - 16:20

急にPCにてテレビが見れなくなった...

b-casカード情報も見てもテスト結果はokとなっている。

エラーコードはe202。
受信レベル0。


120102_1615~01
 嫌ね(笑)

 アンテナケーブル(プラグ)
 が抜けていただけだった(笑)

 本当、根本的な。

タンタンの冒険 - スティーブンスピルバーグ監督、ピータージャクソン監督 を観た

2012 - 01/01 [Sun] - 21:48

船長とタンタン。
年末に観てよかった

タンタンの冒険 - スティーブンスピルバーグ監督、ピータージャクソン監督 を観た



 開始直後、アニメと思っていたけど実写かな??
 と思うほど綺麗でした。

 少年記者タンタンが船模型を購入した
 ことから始まる。
 次回作、あるかなっ

 7歳の姪と行きましたが、とても良かった。

TOKYO CITY VIEW COUNTDOWN 2012に行った

2012 - 01/01 [Sun] - 21:34

わーお
あけましておめでとうございます!!

大晦日、彼とともにクラブで迎えよう!て具合で歩いていたら...
カウントダウンイベントやりまーす って声が聞こえたのでプラン変更して当日券で参加してきましたv

結果オーライでしょー(笑)ってね

CA3H01910001.jpg
 TOKYO CITY VIEW COUNTDOWN 2012
 いやいや。2011もまあ色々と(笑)

 それでもこうして新年を迎えることができて幸せなり
 happy new year!!そう発せずにはいられなかった

 ええ、とても素敵な夜景と、人と、時間。
 0時を回るとき、最高潮でした

 2012も笑顔でいきましょうね☆ keep smiling!!

 | HOME | 

 

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

殿

Author:殿
主婦になりました真面目なでんです。
趣味:読書・映画鑑賞・お洒落
海外ドラマ鑑賞

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。