24歳になった…殿のネット生活日記

  オンライン日常生活のナビゲーター   トップページ > 2010年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダン・ブラウン - ダ・ヴィンチ・コード(下) を読んだ

2010 - 03/28 [Sun] - 18:24

そういう落ちだったのかっ!

ダン・ブラウン - ダ・ヴィンチ・コード(下) を読んだっ

dabi2.png
 敵を欺くにはまず味方から。
 考えればわかったのかも。
 でも、先に読んでしまった
 テンポ良いんだもの。
 頭に浮かべれば、わかったのかなあ
 最後の最後までわからなかったのが悔しいなっ

続きを読む »
スポンサーサイト

ダン・ブラウン - ダ・ヴィンチ・コード(上) を読んだ

2010 - 03/25 [Thu] - 17:58

読もうと思って1年が過ぎてた。
きっとタイミングが合わなかっただけだと思うんだ
「きっと今がいいタイミング」

ダン・ブラウン - ダ・ヴィンチ・コード(上) を読んだ!

dabi.png
 一人一人の説明が長いのに、
 読んでる時はそう感じない。
 休憩もない。
 これが階段を駆け上がる様な
 ってものなのかな。
 下は我慢して、明日読みます。

森博嗣 - 有限と微小のパン を読んだ

2010 - 03/24 [Wed] - 20:54

ほーらあ!そうだったー!
602ページ、その瞬間に、それも想定範囲なのだろうと思った。
おもしろかったよっ

森博嗣 - 有限と微小のパン を読んだ!

ゆうげん
 トータル。

 有限と微小のパン。
 人間は、微小。
 書くのはやめておこうと思う。
 もったいないから!
 とてもおもしろかったの
 有限と微小のパン。

シドニィ・シェルダン 明け方の夢(下) を読んだ

2010 - 03/20 [Sat] - 21:18

続きが気になって。

シドニィ・シェルダン 明け方の夢(下) を読んだ

ake2.png
 早くデミリスのことに気づいて;
 キャサリンの運命、ノエル、コタス。
 ハッピーエンドはあるのか。
 残酷な小説だったけどおもしろかった
 おもしろかったけどこわかった!
 だから、次のページをめくるのに躊躇っちゃった。
 時間がない時でも結構読める。

シドニィ・シェルダン 明け方の夢 を読んだ

2010 - 03/17 [Wed] - 22:37

共感を求める彼女、疑問に思う私。

初めてシドニィ・シェルダンの本読みました。
「~である。」といった言葉が多用されてるなあ、、なんて
思ったのだけど、最近の本でも、何年か経てば違和感がでるのかな。

シドニィ・シェルドン - 明け方の夢 を読んだ!

ake1.png絡み合う人と人。
繋がっていてほしくないのに繋がってる。

「この面白さは読者を必ず寝不足にする」
とまでうたった本。
はじめはそこまででもないと思ったけど
読み終える頃には次巻が気になってしまう。

原りょう - 私が殺した少女 を読んだ

2010 - 03/08 [Mon] - 22:52

シドニィ・シェルダン - 明け方の夢 と同時進行で読んでます

最後に、探偵沢崎が犯人でした
なんて落ちにでもなるのかと思った。
最後の締め、好きです。

原りょう - 私が殺した少女 を読んだ!

わたし
 直木賞受賞!だなんて大きくあったので買った
 これでもない、あれでもない、
 身代金という言葉に踊らされる。
 私が殺した少女。
 前提を疑うことが、最後につながる

続きを読む »

 | HOME | 

 

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

殿

Author:殿
主婦になりました真面目なでんです。
趣味:読書・映画鑑賞・お洒落
海外ドラマ鑑賞

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。